So-net無料ブログ作成

ブルターニュ地方への旅 9 お城巡り(ヴィトレ①) [海外@ブルターニュ2013]

 bIMG_8365.JPG
                                                SNCF ヴィトレ駅


前記事では、お見舞いのお言葉をたくさん頂戴し本当にありがとうございました。
沖縄土産の夏風邪はまだスッキリとは治っていませんが、快方に向かっております。
コメントのお返事が遅くなっていて大変申し訳ありません。
17日の記事分につきましてはもう少しお待ちいただけますか?

今日は暫くぶりにブルターニュの旅行記の続きです。 
今後はブルターニュの旅行記と沖縄の旅行記の2本立てで行く予定ですので、よろしくお願いします。

レンヌの旧市街を観光した翌日は、ブルターニュを代表する城塞建築が残るヴィトレと
フージェール(フジェールとの記載もあります)を訪ねました。
交通機関は、レンヌからterに乗りヴィトレへ、ヴィトレ→フージェールはバス、フージェール→レンヌはバスを
利用しました。

位置関係はこんな感じです↓


より大きな地図で ブルーターニュ地方への旅 ヴィトレ~フージェール を表示

 

bIMG_0930.JPG


SNCF(フランス国鉄)も日本のJRと同じく地方地方によって呼称が付いていて、
それぞれ違うマークになっています。

bIMG_0927.JPGbIMG_0931.JPG

右は昨年クリスマスに行った時に乗ったアルザス地方のterです。

bIMG_0939.JPGbIMG_0380.jpg

 

レンヌの町を出るとすぐに田園地帯が広がっていました。

bIMG_0932.JPG


緑が豊かなフランスの大地です。

bIMG_0936.JPG


家々の屋根はブルターニュ独特のスレートの屋根が並んでいます。
牛さんの姿も見えました。

bIMG_0938.JPG


ヴィトレ駅に到着。(トップの画像です)
駅もお城風にとんがり屋根でした。列車の本数が少ないので、9時前に到着です。


駅前に観光案内所があったのですが9時半からということで、それほど大きな町でもありませんし、
30分以上も待てないので、駅前にあったこの地図を参考に町廻りに出発しました。
先ずはお城(4と5)を目指します。黒い太い線の部分が今も残っている城壁です。

bIMG_8366.JPG


駅前はそれなりに交通量があります。

bIMG_8368.JPG


そのうち蔦で見えなくなってしまいそうな窓。

 

bIMG_8369.JPG

 

犬に対する躾は徹底的にされていて人前で吠えたりするのを見たことがない位ですが、
糞は飼い主が持ち帰りましょうが徹底されていないフランスで初めて見たかも!(気を付けて歩かないとひどい目に遭います

bIMG_8370.JPG

 


城壁が見えて来ました。


bIMG_8372.JPG


木組みの家の向こうにとんがり屋根のお城が!


bIMG_8375.JPG


ここから旧市街(地図の2から3の道路)に入っていきます。

bIMG_8379.JPG

 

つづく。

 

(2013年5月31日午前中)


<おまけ>

iPhoneのケースをソネブロで知り合ったSachiさんに作って頂きました。
Sachiさんのブログはこちらです→http://lighthouse.blog.so-net.ne.jp/

bIMG_1589.jpg

 

私の場合は、お任せでブログからのイメージでお願いしましたが
リクエストに応じて作っていただけます。

この世にたった一つしかないケースというのが嬉しいです[手(チョキ)]

 


nice!(105)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 105

コメント 34

YAP

そうそう、私の中のフランスのイメージって、犬のウ*チなんですよねえ。
向こうから歩いてきたおじさんがそれを踏んでずるって滑って転んで、腕の方にもろにそれがついて...
衝撃的過ぎて忘れられません。
by YAP (2013-07-21 06:49) 

獏

フランスって国は日本では原子力やファッションや料理で
名前が取り沙汰されますが実は農業国なんですよね^^)
田園風景がそれを感じさせてくれます☆

by 獏 (2013-07-21 07:32) 

のら人

フランス人は蔦が好きですね。 もう、ボウボウ。 ^^;
犬のウンコは勘弁してほしいですね。
踏んだら、靴のクリーニング代と慰謝料を要求したいです。 ^^
by のら人 (2013-07-21 08:08) 

hiro

フランスの農業国としての一面を見ましたね。
確か自給率も120%くらいなんだそうです。
今回の景色を見るとなるほどって思いますね。

by hiro (2013-07-21 09:03) 

みうさぎ

田園~なかなか~良いね~
わんこ~フン~そんな~落ちてるのぉ・・・(ーー゛)
コワイねぇ~

by みうさぎ (2013-07-21 09:51) 

サチ

ご紹介いただきありがとうございました*^^*
またまた大好きなお城の写真に癒されました♪
ほんとに古城に住みたいんだけど、叶わないかしらwww

ワンコの・・・ビックリですww
by サチ (2013-07-21 10:50) 

koh925

フランス旅行では、電車の車窓から見る景色も楽しみでしょうね
ツアー旅行はバスばかりですから、大きな景色は見れません
現役時代、ブリュッセルからパリ(北駅?)まで乗りましたが
仲間と話し込み景色はあまり見ていません、今思い返すと
惜しいことをしたものです
by koh925 (2013-07-21 11:23) 

ソニックマイヅル

海外での列車移動は本当に私にとりまして夢でございます。^^;
by ソニックマイヅル (2013-07-21 13:39) 

タカタカ

やはり日本とは違ったお城の雰囲気に
魅了されますね。

by タカタカ (2013-07-21 13:50) 

sheri

お写真はモチロンステキですが、地図を添付してくださっているので、
「そうかそうか、ここかぁ」と行ったこともないのにうなずいて、勝手に行った気分になれるので助かってます(安上がりな私??)

城壁が普通に街中にあるんですね。やっぱり日本とは大違いですね。
by sheri (2013-07-21 14:20) 

hrd

ワンコの躾より人間の躾が必要なのかな^_^;
by hrd (2013-07-21 17:00) 

ma2ma2

フランスは電車で郊外に出ると至る所にワイン畑がありますね!
いつかはメドックマラソン走ってみたいです。
by ma2ma2 (2013-07-21 17:51) 

aloha

駅もお城風なんて素敵ですね。
旧市街の街並みは、まるでおとぎ話に出てくる町のようです。
雰囲気があって、良いですね。
iPhoneのケースが素敵!フランス好きなkuwachanさんらしいです。
by aloha (2013-07-21 19:52) 

Jetstream777

フランスは有効活用できる国土が多く、街から外れるとすぐ田園風景。 街並み歩きもいいですが、田園風景の眺めもいいですね。
by Jetstream777 (2013-07-21 21:24) 

めい

蔦が絡まった窓素敵ですね
おとぎの国のように素敵な国なのに
犬の糞の始末は徹底されていないなんて残念ですね
ペットの躾も大事ですが
飼い主の躾を先にお願いしたいですね^^;
by めい (2013-07-21 22:50) 

miyoko

とんがり屋根のお城 童話の世界みたいで素敵ですね^^
by miyoko (2013-07-22 00:06) 

ameya

風邪、快方にむかっているのですね。よかったです。
車窓から見えるフランスの田園風景。きれいですね。
街並と緑のコントラストがなんともいえません!!
by ameya (2013-07-22 07:27) 

ryuyokaonhachioj

フランスの田園地帯は素敵な風景ですね。心呼吸をしたく
なりますね。

オシロイバナも此方でも少なくなりましたよ~。
by ryuyokaonhachioj (2013-07-22 10:28) 

リュカ

あ、スマホケース(^∇^)
ほんとに素敵ですよね。私ももしもあったらーって
想像しちゃいました。
蘇鉄の葉っぱの影から恐竜の顔がドーン!(笑)
by リュカ (2013-07-22 12:05) 

kuwachan

皆様、こんにちは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪YAPさん
日本でもたまにまだありますが、フランスとくらべたら月とすっぽんですよね。

凄い場面に遭遇しましたね。まるで映画の一場面のようです(@_@;)
でもまだあるのはなぜなんでしょう。不思議でたまりません。


♪獏さん
バリバリの農業国です。
町から少しでも離れると畑が広がっています。


♪のら人さん
蔦だけでなく、何か植物を壁に這わせるのが
好きんでしょうね。よく見かけます。
特にお出かけ用の靴を履いていた日には目も当てられませんよね。
犬には八つ当たりできないし、困ったものです。


♪hiroさん
日本も食料自給率を上げることを考えた方がいいと思うのですが。
フランスはこんな田園風景をよく見ます。


♪みうさぎさん
フランスの田舎はいいですよ・・・^^
その昔よりは少し減ったような気がしますが
気を許すことはできません^^


♪サチさん
こちらこそありがとうございました。
古城を買い取って住んでいる人いるそうですよ!
サチさんおひとついかがですか?(笑)


♪koh925さん
車窓の風景は見ていて飽きませんね。
でも、列車が意外と早いので、なかなか写真はうまく撮れませんね。
やはり、お仕事とプライベートでは違いますよ。


♪ソニックマイヅルさん
列車の旅はいいものですよね。


♪タカタカさん
童話に出てくるお城って本当にあるだなぁと
お城を見ながら思いました。


♪sheriさん
位置関係がわかるとまた写真の見方も変わってきますよね。
以前の旅行記で一番最後に地図を出したら、「最初に見たかった」
とコメントを下さった方がいらしたので、それ以来ちょこちょこと
出すようにしています^^
完全に城壁が残っているところは少ないですが、断片は結構ありますね。


♪hrdさん
確かに。
かなり被害にあっている人が多いと思うのですが何でなのでしょうね。
日本のように袋を持ってお散歩している人を見たことがないです(笑)


♪ma2ma2さん
ブルターニュはブドウ畑がないのです。
ブドウに適さない気候らしいのです。
それでシードル(リンゴ酒)なんです。
でも、地球の温暖化で作れるようになる日も
そう遠くないかもしれませんね。

by kuwachan (2013-07-22 13:00) 

kuwachan

♪alohaさん
結構新しそうな駅だったので、
改築の際にお城風にしたのかもしれませんね。
旧市街を歩いていると、おとぎ話の世界は
おとぎ話ではないって感じです^^
iPhoneのケース、私は芸術的センスが皆無なので
お任せで作っていただいて大正解と思っています。


♪Jetstream777さん
日本のように列島の背骨に高い山があるのではなく
国境付近ばかりですから、土地が有効的に使えますよね。
のどかな田園風景がが旅心をそそりますね。


♪めいさん
ヴィトレは処理する袋があるのでかなり進んでいる町だと思います。
お洒落はファッションの街のパリで、こんな袋は見たことがありません。
以前と比べずいぶん減ったとはいえ、まだまだ注意が必要です。
なぜしないのか聞いてみたい感じです。


♪miyokoさん
とんがり帽子のお城といったら、シンデレラ城を思いだしますよね。
とんがり屋根は童話の世界の話かと思ったら違いました。


♪ameyaさん
ありがとうございます。
ただ、抜けきらないところが夏風邪たるところですね。
町と町の間にはこんな田園風景がいたるところに広がっていて
緑がとても美し買ったです。


♪ryuyokaonhachiojさん
フランスの田園風景、日本でいうと北海道がこんな感じかもしれませんね。
オシロイバナ、来年は種を蒔いてみましょうか(笑)


♪リュカさん
スマホのケース、こうやってブログにアップすると、
いつも見ているのとはちょっと違うように見えますね。
あら~恐竜さんにします?あおくんとうみちゃんかなと
思ったんだけど(笑)

by kuwachan (2013-07-22 13:18) 

hossy7

SNCF ヴィトレ駅って、ステキな駅ですよねっ!
駅とは、思えないようなお城のような感じ・・・
お城もメルヘンチックで見てるだけでも楽しいです☆
by hossy7 (2013-07-22 20:55) 

雅

先日はお疲れ様でした。
フランスは犬の〇〇〇が多い、ってのは昔何かで知りましたが、今でも同じなんですか。

by (2013-07-22 22:19) 

ake_i

いつも、雅さんのコメントにひっかかります(爆)
やっぱり復活してほしいですよね。

と前置きして。

この電車、ちょぉ、かっこいいーーーーーー♡
もうこれに魅了されてます。
今夜は眠れそうで、この写真眠れなくなる刺激物です。
煉瓦を積み重ねた丸系のの建造物もおしゃれだな。

そしてスマホケース、私もぜひぜひ欲しいーーーーー。
ほんと。
私はにゃんこさんと思ったけれど、自分のステージ映像かな???
でもわたしの今のスマフォじゃダメなんだよね@@;


by ake_i (2013-07-22 23:46) 

ake_i

夜中に二度目コメ。
さっき発見。雅さんとこOPENしてるよ~。
んじゃ、ねます・・@@・・
by ake_i (2013-07-23 00:45) 

あおたけ

SNCFのter、まるっこいお顔がかわいくっていいですよね〜(^^)。
しかもバリアフリーで床が低い構造に作られているせいか、
車窓を眺めていてもスピード感が抜群。
数回しか乗った事がないけれど、お気に入りの電車です♪

by あおたけ (2013-07-23 09:35) 

yoko-minato

私もフランスへ行くことがあったら田園風景を
見てみたいですね。
ファッションの国なのに、そういうことは
厳しくないんでしょうか?
by yoko-minato (2013-07-23 10:37) 

kuwachan

皆様、こんにちは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。


♪hossy7さん
SNCFの駅は、超近代的なものから時代を感じさせるような
古いものまで色々と個性があって楽しいですよ。
本物のお城はもっとメルヘンチックです!お楽しみ(^_-)-☆


♪雅さん
今回も黒1点での飲み会お疲れ様でした。
でも飲んじゃえば同じって感じがしません?^^
だんだんと気楽になると思いますので、また飲みましょう♪
ワンちゃんの○○○ですが、以前より減ったとは思いますが
まだまだですね・・・。躾はいいのに。


♪ake_iさん
2回も訪問ありがとうございます。
雅さんちには朝覗いて、さっきコメ書いてきました。サンクスです!

フランスのローカル線は本数は少ないですが結構綺麗な電車が
走っています。自転車や犬もフツーに乗っています。

>煉瓦を積み重ねた丸系のの建造物もおしゃれだな。
これは・・城壁の端っこです。

iPhoneも持ちましょう。
そうするとこのケースが使えます(^_-)-☆


♪あおたけさん
さすが~!詳しいぃぃ。
日本のみならず海外の鉄道もたくさん乗っていらっしゃるのですね。
このterは新しくて乗っていてもとても気持ちがよかったです。
日本と同じく2階建ての列車もありますね。
ただ古いのは乗車口のところの階段の狭くて傾斜がキツイので
重いトランクを持って上がるのがすっごく大変で、
ポーターが欲しくなります(笑)


♪yoko-minatoさん
わざわざ見に行くという感じではなくちょっと郊外に行くと見られます。
フランスって町と田園が近接しているのです。
古くからの習慣ってそう簡単にはなくならないってことなのかもしれませんね。

by kuwachan (2013-07-23 12:40) 

ken

ヴィトレ駅はとてもお洒落な感じですね!
この扉を開けると考えるだけでもワクワクしそうです。

城塞建築も素晴らしい。絵本に出てきそうな感じがします。
街中の車の先に見える建物がシンデレラ城に見えて
しまいました。違いますね・・・(^。^)
by ken (2013-07-23 16:35) 

Loby

夏風邪を引かれましたか。
酷暑の中、冷房と外の熱気の温度差などで
体調もつい狂いがちですね。
どうぞお無理をせずにお大事になさってください。
ブルターニュのお城、次回を期待しています^^b

by Loby (2013-07-23 22:05) 

ネイル

iPhoneのケース 素敵です!
ブログ主にぴったりなデザインですね。(^_-)-☆

by ネイル (2013-07-24 10:48) 

kuwachan

♪kenさん
こんにちは。
ヴィトレ駅、駅だけでも絵になりますよね。
赤っぽい枠の扉がアクセントになっていてステキです。

絵本から飛び出てきたような風景の中に
車が走っているのがなんとも不思議な光景です。
えーっと、あの建物は教会です^^


♪Lobyさん
こんにちは。
そうなんです。沖縄に行った時に冷房でやられてしまいました。
温度差が激しいのでカーディガンを持っていったのですが
体の適応能力の範囲を超えてしまったようです^^;
お気遣いありがとうございます。


♪ネイルさん
こんにちは。
お任せで作ってもらったのが大正解でした!
自分じゃこんなお洒落なデザイン、絶対にできないので(笑)
by kuwachan (2013-07-24 12:39) 

あゆさこ

フランスは、農業国なんですものねぇ。
田園風景に見慣れているわたしですが(^_^;、素敵ですよねぇ~!
日本とは、ちょっと、違うんですよねぇ。(..;)
by あゆさこ (2013-08-02 00:06) 

kuwachan

♪あゆさこさん
そうですね。どちらかと言ったら工業よりも農業国のイメージが強いですよね。
あゆさこさん地方も素晴らしい田園風景が広がっていますよね。
ただフランスは山が日本のように中心部にないのでその点が違いますね。
by kuwachan (2013-08-02 13:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0