So-net無料ブログ作成

ブルターニュ地方への旅 22 ・・・カルナック① [海外@ブルターニュ2013]

IMG_0995.JPG


ヴァンヌ2日目です。
朝から青空が広がりました。
この日は、先史時代の巨石文化が見られるカルナックへワンデイトリップです。

ヴァンヌからカルナックへはバスですと乗り換え無しで行くことができますが、本数は非常に少ないです。
長距離バスは、SNCFの駅前から出発します。

乗り遅れたら大変なので、早目に行って待ちます。
駅前には旗が翻っていました。
左、手前からヴァンヌの紋章、ブルターニュ地方の旗、フランス国旗そしてユーロの国旗ですね。
右、ブルターニュ地方の旗とヴァンヌの紋章です。

bIMG_0997.JPGbMG_0996.JPG

バスはキブロン行きです。
(この写真は到着地カルナックで撮ったものです(^^ゞ)


bIMG_1012.JPG

 


より大きな地図で ヴァンヌ~カルナック を表示


位置関係はこんな感じです↑
バスの終点のキブロンは半島の先端です。(地図でいうと左下の方になります)

ヴァンヌの市街地を抜けると、例によって、車窓には緑の草原が広がります。
車窓から所々に見えて黄色いお花が気になります。

bIMG_1001.JPGbIMG_1000.JPG

 
オーレーのSNCFの駅です。

 

bIMG_1002.JPG

オーレーの駅を過ぎてしばらく走ると海が見えてきました。
ヨットの数が凄いですね~。 

bIMG_1005.JPG

まだシーズン前なので町自体は人も少なくひっそりとした感じでしたが
夏はマリンスポーツを楽しみに来る人たちで賑わうそうです。 

bIMG_1007.JPG

 

 

bIMG_1009.JPG


巨石群は海から少し離れた草原地帯にあります。
ヴァンヌからカルナックまでは約1時間20分程で到着です。 

bIMG_1013.JPG


バス停のすぐ前にパン屋さんがあったので、お昼のパンを調達して出発です。

bIMG_1014.JPG

 

バス停から巨石群に向かって歩いていると、空き地になんと麦が生えていました!
エノコロ草(ねこじゃらし)じゃないですよ^^

近所にお住まいの方が収穫するのでしょうか???(笑)


bIMG_1015.JPG

 
バス停から歩いて20分位だったでしょうか、そろそろかなと思っていると黄色のお花が! 

bIMG_8856.JPG


近づいてみると・・・黄色いかたまりは日本でもよく見かけますし、
うちの庭にもあるエニシダでした。 

bIMG_1017.JPG

 

そしてその先に、おぉぉぉ、見えてきました・・・ 石の列です。

 

bIMG_8857大.JPG
[ひらめき]


手前に鳥さんが2羽写っていたのでトリミングしてみました。
それでも小さくてよくわかりませんが、尾っぽが長くて綺麗な鳥さんでした。 

 

bIMG_8857鳥.JPG



地図をみると巨石群はかなり広範囲にわたって点在しています。
ガイドブックには、レンタサイクルのお店が数軒あると書いてあったのですが
私たちが歩いて来た途中には全く見当たらなかったので、プチトランに乗ることにしました。
 

bIMG_8858.JPG

 

bIMG_8900.JPG

 

つづく。

 

(2013年6月2日)


nice!(94)  コメント(37)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 94

コメント 37

kick_drive

空き地の麦はパン屋さんの所有物ではないでしょうか?
そんなことないか(笑)
by kick_drive (2013-10-26 00:45) 

takenoko

時と場所は違いますが、最近こんなきれいな青空を見ていませんね~
by takenoko (2013-10-26 06:36) 

YAP

どういう由来の巨石群なのでしょうか?
ストーンヘンジのように、よく解明されていないのかな?
by YAP (2013-10-26 06:52) 

hrd

知らない土地でのバスの車窓から見る街並みは新鮮でしょうね^^
by hrd (2013-10-26 07:42) 

コンブ

ユーロの旗があるんですね。
なんか写真の色が鮮やかなのはカメラのせい、それとも自然が出している色なんでしょうかすべて綺麗ですね。
by コンブ (2013-10-26 08:12) 

みうさぎ

黄色は幸福の花~青空に~映えますねぇ
(^◇^)

by みうさぎ (2013-10-26 09:09) 

ソニックマイヅル

おはようございます。海外を旅させて頂いているみたいな感じになってきました。天気が良くて最高ですね。^^;
by ソニックマイヅル (2013-10-26 09:32) 

あおたけ

草原に無数に転がるカナックの巨石、
なんだか神秘的ですね~(^^)
ここはやっぱり、パワースポット的なところなのでしょうか?
バスから眺めたオーレーの駅、
青空に白壁の駅舎が映えて、カワイイですね♪
by あおたけ (2013-10-26 09:38) 

ぱぱくま

ソラもキレイですね〜
建物もやっぱり色が違って海外行くといろんな刺激がありますね。
駅がかわいい♪
by ぱぱくま (2013-10-26 09:59) 

のら人

とうとう、プチトランに乗るんですね! ^^
そう言えば、ヴァンヌより少し南に行くとナントの街がありますが、ここはブルターニュ地方では無いですが、かと言って名物的な料理も聞いたことないし、気になる街です。 ^^; (まぁ、フランス自体に行った事が無いのに偉そうですが(爆))
by のら人 (2013-10-26 10:22) 

mamii

知らない栃でバスの窓から見える景色は新鮮ですね。
by mamii (2013-10-26 11:32) 

katakiyo

巨石は神事のためでしょうか?不思議な世界です。
by katakiyo (2013-10-26 11:59) 

テリー

巨石群、ミステリーですね。
昔は、こういうミステリーは、大好きで、行って見たくなりました。

by テリー (2013-10-26 12:55) 

リュカ

ああ(ToT
コメント反映されてない・・・orz...
巨石記念物の浪漫っぷりを書いたのに(ToT)
by リュカ (2013-10-26 15:30) 

sheri

プチトランも何気におしゃれですね~

日本でも観光地とかにそれっぽいのがあったりするけど、
白いのは見たことがないです(私だけかもしれませんが)

巨石郡はイギリスのは聞いたことありますが、フランスにもあるんですね。
何か意味はあるんでしょうか?
by sheri (2013-10-26 17:50) 

koh925

フランスのプチトレイン、旅行先で何度か見ましたが
乗ってみたくなりますね、中々お洒落で街に溶け込んでいます
国旗、州や街の旗でしょうか、国旗国家に背を向ける日本の元総理
困った輩です
by koh925 (2013-10-26 18:18) 

あゆさこ

ヨットの数、凄すぎ!!!(@@;)!
そんなにいっぱいのヨット、見たことなかったです。(笑)
でも、それって、ヨットの持ち主がいっぱいいるって事ですよね。(^_^;)
それに、石の数も沢山ですねぇ!謎なんでしょうね・・・。

by あゆさこ (2013-10-26 18:51) 

ryuyokaonhachioj

ありがとうございます。
ヨットがあれだけ並んでると素晴らしですね。時期には
凄い賑わいでしょう~^^
by ryuyokaonhachioj (2013-10-26 20:06) 

ma2ma2

応援コメントありがとうございますm(__)m
無理しないで走ろうと思っています!
今日は粉もんでエネルギーを貯めてきました(^ ^)
by ma2ma2 (2013-10-26 20:09) 

ため息の午後

写真から気持ちのいい風が吹きこんできそうです(笑)。
by ため息の午後 (2013-10-26 22:15) 

Jetstream777

マリンスポーツを楽しむ方が多いですね。 ヨットのオーナーも多いですね。 それに比べると日本は余裕がないんでしょうかね。
by Jetstream777 (2013-10-27 00:36) 

ソニックマイヅル

おはようございます。いつもありがとうございます。本日はイベントに出動の為ご挨拶のみとさせて頂きます。またよろしくお願い致します。^^;
by ソニックマイヅル (2013-10-27 08:37) 

ameya

ブルターニュにはこんな場所もあるんですね。
巨石がオブジェのように展開されて、不思議な風景です!!
by ameya (2013-10-27 09:04) 

kuwachan

皆様、こんにちは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。


♪kick_driveさん
そうかも~~!
刈り取ってパンの材料にしていたりして(笑)


♪takenokoさん
今日は久しぶりに青空が広がりましたね。
やっぱり気持ちがいいです(^^)/


♪YAPさん
ガイドブックによると、色々な説があって
ストーンヘンジと同じく解明されていないそうですよ。


♪hrdさん
そうなんです。
子供の時のように車窓を眺めてしまいますね。
移りゆく景色にワクワクしてしまいます^^


♪コンブさん
そう、ユーロの旗もちゃんと掲揚されているんですよ。
カメラのせいだけじゃないと思います。
なぜか外国で写すと同じカメラでも綺麗に写るのです。
空気が乾燥しているからでしょうか。


♪みうさぎさん
黄色は元気ももらえますしね^^
黄色の花って大好きです☆

by kuwachan (2013-10-27 14:15) 

kuwachan

♪ソニックマイヅルさん
いつもありがとうございます。
旅行の時はやっぱりお天気が一番ですね(*^^)v


♪あおたけさん
草原に突然ぼこぼこと石が置いてあるんですよ。
不思議としか言いようがない感じで・・・。
次回にまた巨石群の写真をアップするつもりですが
パワースポット的な説もあるようです。
SNCFのローカルな駅はこんな感じの可愛らしい駅が多いですね。


♪ぱぱくまさん
快晴って言葉がピッタリの空の色だったのです。
写真だからというわけでなく本当にこんな感じの空で綺麗でした。
そうですね。文化の違いを感じますよね。


♪のら人さん
はい、ついに乗りました(*^^)v
意外とスピード感があって面白かったですよ(笑)
ナントは今はブルターニュ地方には入っていませんが
昔フランスに併合される前ブルターニュ公国があった当時は
ブルターニュ公国の首都で中心地だったので
大きく言えばブルターニュに入るんじゃないかと思いますよ。
ナントで思い出すのは、内容は忘れてしまいましたが「ナントの勅令」ですね(^^ゞ
何で気になるのですか?それが気になりますが?きのこじゃないですよね(笑)


♪mamiiさん
列車よりもバスの方が町中を走っていくので楽しいですね!


♪katakiyoさん
まだそれが解明されていないみたいなんですよ。
技術が進んでもまだまだ不思議がいっぱいありますね。

by kuwachan (2013-10-27 14:16) 

kuwachan

♪テリーさん
解明されていないところがまた興味をそそりますね。
フランスにもこんなところがあったなんて驚きでした。


♪リュカさん
あ~残念(>_<)
折角書いて下さったのに・・コメント読みたかった。
次回も巨石群の記事なんで気が向いたらよろしくお願いします。
ソネブロさんしっかりしてくださいよーー。


♪sheriさん
プチトランって不思議なのですが、こんな機関車型が多いですね。
日本では遊園地の中は別として、町中で見たことがないなと思っていたのですが、
日本でもあるのですね。観光地にあると楽しいかもしれません。
私もフランスにもあるって今回の旅行で初めて知ったのです。
まだ謎がいっぱいといところにロマンを感じますね。


♪koh925さん
ちょっと乗ってみたくなるような感じにできていますよね。
その町の見どころを回ってくれるのも嬉しいです。
旗はユーロの旗と、フランス国旗、そしてイタチの柄はヴァンヌの紋章
黒と白のストライプ模様はブルターニュ地方の旗です。


♪あゆさこさん
ヨットの数凄いと思うでしょ~^^
でもね、これがなるほど~ってわかることが別のところであったのです。
ブルターニュに住んでいる人たちにとって海はとっても身近な存在なんですね。
はい、石は今も謎だそうです。


♪ryuyokaonhachiojさん
ヨットの数にはびっくりしました。
これだけあるとシーズン中は賑わうでしょうね。

by kuwachan (2013-10-27 14:17) 

kuwachan

♪ma2ma2さん
そろそろもうゴールしているでしょうね。
粉もんのエネルギーの威力は発揮されたでしょうか?^^


♪ため息の午後さん
ありがとうございます。
日差しは強かったですが、心地良い風が吹いていました。


♪Jetstream777さん
日本よりも手軽にマリンスポーツを楽しむことができるのでしょうね。
特にブルターニュは海が近いせいもあるかと思うのですが
ヨットのオーナーなんて優雅って感じがしますよね。


♪ameyaさん
ブルターニュは、草原と牛ばかりではなかったです(笑)
先史時代からの巨石文化が残っているなんて凄いですよね。

by kuwachan (2013-10-27 14:19) 

Hiloyan

空の青がとってもきれいですね。
麦・・・いいですね。
昔家庭菜園で植えたことがあります。
冬に青々としている様は畑作業のモチベーションのもとでした。
製粉機も買ったんですけど・・・思ったよりも大変で、収穫まできちんとやりきれなかったです(><)

by Hiloyan (2013-10-27 14:28) 

kuwachan

♪Hiloyanさん
皆さんが、空が綺麗、綺麗とコメントしてくださるので、日本と空が違うのでしょうか^^
そんな感じがしてきました(笑)
へぇ~麦を植えられたことがあるのですか?
それは凄くないですか?あっ、でもやっぱり大変だったんですね。
だから日本では自給率が非常に低いのかもしれませんね。
by kuwachan (2013-10-27 21:37) 

libre*

バスの旅もいいですね~
地元のパン屋さんも美味しそうですね^^;
by libre* (2013-10-27 22:34) 

aloha

イギリスへ行ったときもびっくりしましたが、
ヨーロッパにはいろいろな旗があるんですね。
同じ国内に、地方や領地の旗があって、
どれもデザインが凝っていて面白かったです。
by aloha (2013-10-28 12:36) 

kuwachan

♪libre* さん
バスは町中まで入って行ってくれるので
町の様子もわかって楽しいです。
フランスでは小さな町でも必ずと言っていいほど
パン屋さんが必ずあるんですよ。
どこも日本よりは美味しく感じられますね^^


♪alohaさん
イギリスも領地や地方によって旗あるんですね。
今でも国というよりも自分たちが住んでいる地域、地方への意識が強いのかもしれませんね。
いろいろなデザインがあってそれを見ているだけでも面白いですよね。


by kuwachan (2013-10-28 13:03) 

ma2ma2

大阪マラソン無事に完走して、さっき東京に戻ってきました(^^)
大阪ではブロガーさんと粉もん食べてビールを飲んでエネルギーを付けてきました!
by ma2ma2 (2013-10-28 15:34) 

ken

巨石文化、初めて聞きました、なにか神秘的な響きですね。
巨石の前なら大きな鳥ですね・・・(^。^)

プチトランでの見物、楽しそう。
ガイドさんも乗っていて説明があるのでしょうか?

巨石文化などの続きを楽しみにしています・・・(^。^)
by ken (2013-10-28 16:18) 

獏

古い歴史のある町並みも素敵ですが
ヨーロッパの巨石遺跡などの古代のものにも憧れます^^)

by 獏 (2013-10-28 17:10) 

めい

ヨットで海が埋まっていますね^^
駅も可愛くてまるで教会みたいです
バスも可愛くておとぎの国のようです♥
by めい (2013-10-28 21:09) 

kuwachan

♪ma2ma2さん
お帰りなさい!完走おめでとうございます。
大阪のブロガーさんとの交流も楽しかったのではないですか?^^
わざわざご報告ありがとうございました。


♪kenさん
巨石文化、有名なのは↑YAPさんがコメントに書いて下さっていますが
イギリスのストーンヘンジだと思います。
イギリスのも見たことがないのですが、まさかフランスにもあるとは知りませんでした。
プチトランはガイドさんは乗っていなくて放送のみでしたが
バスよりも間近で見学できて楽しみましたよ。


♪獏さん
古い遺跡は時空を超えた興味が湧き出てきますし、
謎に包まれているところにロマンを駆られますね^^


♪めいさん
そうなんです。港がヨットだらけで驚いちゃいましたが
この裏付けというのでしょうか・・別の場所ですが目撃してしまいました^^
オーレーの駅すっきりとしたブルーのラインが効いていますよね!
バスは普通の路線バスですが、日本の観光バスのようなバスで乗り心地も良かったです☆

by kuwachan (2013-10-28 22:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0